元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告

帝龍降臨   

クリスマス前で比較的暇なタイミングなのですが、やはり帰宅は23時(泣)新裏はいまのとこ延長まだ取れていないので、僕が帰った時には残り10分とか(泣)

しかしながらさくっと裏が終わるおかげ?で、この後に噂のBC「帝龍降臨」行って来ました。前回思いっきり小バカにしてしまったバハムート様が、どうやら全力で迎えてくれる模様。入場条件はクエスト「日輪を担いで」をコンプしていることで、アラメンバーの一人が、エクレアアイテム「帝龍の玉」を「日輪?」BCのモヤにトレードすることで入れます。「帝龍の玉」は應龍来来でドロップ。僕ら仲間うちでは、いまのとこ6/6の100%ドロップです。

Dea051222012401a.jpg


BC前にて恒例の裸族作戦会議。「バハムートが日輪?の時より強い、HP減ると、ティアマット、應龍、ヴリトラ、ヨルムンガンドをランダムに召喚する。」くらいしか情報が無かったので、結論は「やってみなければわからない。」

Dea051222014023a.jpg

Dea051222014309a.jpg


なんだか日輪?の時よりでかくないですか(汗)強さは、バハムート自体は強くはなってるけど、攻撃力、耐久力思っていた程では無かったかもしれない。1匹なら充分に18人で耐えられるし、削れる感じ。ただ、日輪?の時には使わなかった気がするWSが鬱陶しい感じでした。

インパルージョン:前方範囲石化+ダメ(500ほど)
ホリブルロア  :こちらの強化4枚消去、バハ中心範囲?ヘイトリセは無し。

ロアが範囲なので、リレイズ装備使ってもすぐ消されてしまうのが、かなり厄介です。盾はしょうがないとしても、後衛、特に黒は喰らわない位置取りが重要かもしれない。範囲どのくらいかわかりませんが(汗)まぁそれでも、がつがつバハムートを削りました。割とガンガン削れました。3割ほど削ったところで・・。

「Bahamut : すべての翼あるものたちよ! 果てなき雲海のうねりに添いて、
陰りなき日輪を担いて飛ぶものたちよ! 我が下に集え! 神の血を流すがため!」

Dea051222020851a.jpg


ホントニキター(泣)
というわけで、ホントに呼ばれて飛び出てきました(汗)SS撮れなかったけど、最初に出てきたのがヨルムンガンド、ヨルムンやってる間にだいぶグダグダにされたのでなんとか建て直し再度削ると、再び台詞ともに、ティアマットが出てきました。ティア召喚とほぼ同時にギガフレアが炸裂し、半壊したまま立て直せず、今回はここで諦めました。

チビ龍達はHPは7000?8000程度。その他の特性は全て本物と同じ。精霊ダメ50%カットも健在のようですが、魔法防御は本物よりだいぶ低く、雷4で600とか出ていたようです。(雷曜日に帯とAF2脚使用してましたが。)瞬殺できそうにも思いますが、バハムートと龍の2匹を同時に相手するのは、かなりしんどいです。ティアマットは連携MBで半分一気に削れましたが、WS撃った人、MBした人が直後に瞬殺されてしまいました(汗)

まぁ、負け報告あまり長々と書いても・・なのでこの辺で。なんつーか、絶望的な強さではないのですが、戦術次第?って感じです。構成含めて考えてリベンジ果たしたいところです。まぁ應龍来来といい、HNMをトリガトレードにしてくれるのはかなり歓迎です。もっと増えるといいなぁ。
スポンサーサイト
 
2005/12/22 10:34|FF11:帝龍降臨TB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/86-588a6c1b

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。