元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
2005100110.jpg


久しぶりのガンダムです。ついに最終回を迎えてしまいました。45話以降感想書いてなかったのは、あの時点でもうロクな終わり方しないと思ったイヤイヤ、さすがに終盤のネタバレとかは避けようかなと思ったからで。
今回も最終回ということで、序盤の画像1枚だけで、あらすじ等もやめておきます。かなり悪評の多い最終回となりましたが、とりあえずDVDで追加エピソードもあるようですし(汗)脚本がかなりつらく、名セリフとかも少ないこの作品ですが、最終回でのキラの「何にだって命は一つだ!君は君だろう!」と「覚悟はある・・・僕は・・・闘う!」はちょっと良かったです。

まぁ最終回ネタバレしてもあれなので、全編終わっての感想など。批判がすごく多い作品なので、ここではなるべく前向きな感想など。

【好きな話ランキング】
・1位【PHASE-13「 よみがえる翼 」】
 沈黙を守ってきたキラが、ラクスを守るためにフリーダムで出撃する回です。前作の主人公が、前作の機体でそのまま出撃という、かつてない「燃え」のシュチュエーションはホント熱かった。また、この時のフリーダムの戦闘シーンの作画が神レベル。乱射されるミサイルとバルカンを超高速でかいくぐりながら縦横無尽に飛び回る映像はほんと凄かった。全編このクオリティだったら良かったのに(笑)

・2位【PHASE-34「 悪夢」】
 フリーダムとインパルスの一騎討ちの回です。ベタな表現ですが、ハラハラドキドキしっぱなしの戦闘でした。見終わってしばらく放心しちゃうくらい熱かった。その場でVTR巻き戻してもう一回みたのをよく覚えています(爆)
 後述しますが、もう少しキラとシンの因縁みたいなのを描いてからこの話にもっていけばもっと良かったかなぁ。

・3位【PHASE-28「 残る命散る命 」】
 中盤の山場、クレタ沖でのミネルバvs地球&オーブ連合の回です。とにかく見せ場がいっぱいの回でした。キラとはじめて互角に渡り合うシン、キラとアスラン久しぶりのガチバトル、アウルの死、そしてなんといっても種運命の良心トダカ一佐の最期・・。泣けました。

・4位【PHASE-39「 天空のキラ」】
 ストライクフリーダム初登場の回です。ファンネルびゅんびゅんの戦闘がかっちょいい。久々のストライクガンダム登場や、「2分で25機のザクとグフが全滅だと??!?」「あたれぇぇぇぇ!」等旧作のパクリファンがにやりとする要素も満載。

・5位【PHASE-40「 黄金の意志」】
 今作ほんと見せ場の無かったカガリが唯一輝いた回。父の遺した「暁」で自国の危機を救うために奮戦、挿入歌「焔の扉」も名曲。

・6位【PHASE-06「 世界の終わる時 」】
 序盤の山場。アスランやミネルバの奮戦むなしく地球にユニウスセブンの残骸が落下してしまう回。落下の際の映像がはげしくクオリティが高く圧巻。ラストで初登場するキラが妙にカッコイイ。

・7位【FINAL PHASE 「最後の力」】
 7位かyp!まぁキラが圧倒的にカッコイイ。次いでアスランも魅せる。・・・あれ・・シンは?(爆)

・8位【PHASE-49「 レイ 」】
ミーティア装備のストライクフリーダムとインフィニットジャスティスが鬼な回。イザークとディアッカのコンビがイイ。部下想いでホントいい隊長だね、イザークは。ムゥさん(爆)も大活躍、てか暁ツヨスギ。

・9位【PHASE-23「 戦火の蔭 」】
 フリーダムが大暴れの回。一機で地球軍オーブ軍ミネルバ3陣営を壊滅させます。あまりに強すぎ。ハイネの「ザクとは違うのだよ!ザクとはぁ!」などネタ満載の回です。

・10位【PHASE-11「選びし道」】
 イザーク、ディアッカ、アスランの3人がニコル達の墓参りにいく回。地味だけどすごく良い。イザーク美味しい役どころだなぁと思った。もう少し活躍させても良かったかなぁ。まぁ人気なので次作で大活躍でしょう?!

-----------------------------------------------------------------
【惜しい点】
 登場人物多いし、キラ側、シン側、2陣営両方の視点で話が展開するので盛り上げるにもまとめるにも苦しかったのかなぁと。
 たとえば序盤からの展開については、シンvsキラに絞って、もっと2人の絡みとか描いていけば面白かったのかな。結局2人は1回偶然遭遇しただけですし。1話見る限り、シンの両親と妹が亡くなった要因はフリーダムの流れ弾です。それをはっきりシンが記憶していて、フリーダムを家族の仇として行動すればよかったんじゃないのかと。実際は全く覚えておらず、ステラが討たれたことではじめて打倒フリーダムに燃えたわけですが。

あとはやはり製作の遅れ。作画監督の一人が、最終回すら待たずに自身のblogであまりに遅すぎる脚本の完成を批判するなど、本当にひどい状況だったようです。結局最終回も戦闘シーンのほとんどが、既存の戦闘シーンからの流用(バンクフィルム)という惨状でした。ちょっと新規作画が多い回の前には必ず総集編を挟むし(笑)原作モノとは違って一からストーリー考えてくので非常につらいとは思いますけど、それなりに準備期間あったはずなのにねぇ。もし次があるならキチンと作って欲しいと思います。

【続編ってあるのかしら?】
まぁ確実にあるでしょうねぇ。10/1(土)に最終回だったのに10/5(水)から深夜帯で再放送開始してます。1年かけて再放送した後、また来年の10月から続編なんじゃないでしょうかね。なんつったって続編ないと、全く終わってませんから!DVDに収録されるという追加エピソード40分ではとても足りないだろう・・。
キラも認めているとおり、デュランダル議長のデスティニープランを阻止したものの、争いが争いを呼ぶ混沌の世界は続くわけで、世界平和実現のために、キラがどうするのか、「覚悟はある」と言い切った以上覚悟を見せて欲しいところです。
タイトルはなんだろうな?「逆襲のキラ」は勘弁(爆)ダブルデスティニーとかか?(大爆)まぁ「運命」のあとは「真実」とか「未来」とかその辺りじゃないですかね。
とりあえず続編やるならあれだ、今から放送するつもりで作りなさい(爆)あの製作ペースだと今から真剣に脚本かかないと、また破綻するんだろうなぁ(汗)
スポンサーサイト
 
2005/10/06 09:45|アニメTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/66-a64e6787

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。