元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
5d214a6e.jpg


え?っと、ガンダムです。残り5話になりました。
ここ数話で、悪者系だったキャラがぽこぽこお亡くなりになってます。アニメや漫画で、キャラの死というと、敵味方問わず割と盛り上るべき場面だと思いますが、今作ではかなりあっけなく、「え?死んじゃうの?」みたいな感じです。話数的に、盛り上げてあげることができなかったのでしょう。合掌

キャラの死というと、こちら←で現在1?4話が配信されてますが、序盤で大活躍している強化人間3人組も、物語中盤でアッサリ退場されてます。ステラはまだ若干話の中軸に絡みますが、アウルとスティングの2人は、かなり悲惨な扱いです。

まぁ、1話とか序盤は、バンダイの圧力大人の事情で、新モビルスーツを活躍させなければならない(注)ので、新キャラをパイロットで配置してみたものの、イマイチ見せ場作れないまま、退場となったのでしょう。とりあえず今回の45話で、そういう微妙なキャラの処理は終わったっぽいので、残り5話の盛り上がりに期待します・・(汗)

では折込にあらすじと感想を。

(注)「機動戦士Vガンダム」という作品では、第1話にVガンダムは登場しない予定であったが、バンダイより、「1話にガンダムが出てこないなんて駄目だ!」と横槍が入ったため、第4話に相当する話を強引に第1話にもってきて、2話以降を回想という形で処理したそうで。おかげでストーリーがかなり分かりづらい作品になってしまっている。 


機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-45 「変革の序曲」

【あらすじ】
2005082902.jpg

地球軍月基地から予想外の攻撃を受け、一般市民の居住するプラントに大打撃を負ったザフト軍。無事であった各プラントでも、恐怖した市民が避難しようとし、パニックに陥る。デュランダルは、「レクイエム」の第2射を警戒し、艦隊を向かわせ、中継地点の破壊を狙う。

2005082903.jpg


宇宙へ上がったばかりのミネルバも艦隊との合流を急ぐが、デュランダルから下った指令は、「敵本部の掃討」であった。確かに艦隊との合流より、月基地のほうが早いミネルバ。これ以上の犠牲は出せないと判断したタリアは、1艦で月基地攻略を決意する。

ミネルバ一騎の奇襲に戸惑う月基地。シンのデスティニーとレイのレジェンド2機が圧倒する。不利と判断したジブリールは、基地を降伏させ、レクイエムのフルチャージを待たずに発射し、その間に自分は脱出しようとする。が、単騎で基地内部に突入したルナマリアのインパルスが、レクイエムのコントロール室を破壊、基地司令部もシンによって破壊され、プラントは危機を逃れた。

2005082904.jpg


脱出しようとしたジブリールも、レイに発見され、戦艦ごと撃墜されあっけない最期を迎える。不適に笑うデュランダル。「ありがとう、ジブリール・・。さようなら・・。」

2005082905.jpg


一方オーブでは、正式にアークエンジェルを軍に承認し、プラントに対抗するために宇宙へ上げる事にした。カガリ自身は政局を担うため、暁をロアノークに託し、地球に残る。遂に宇宙へ向けて飛び立ったアークエンジェル。情報収集のために、月面都市コペルニクスへ向かう・・。

【感想】
ジブリール・・。ポイ捨てされましたなぁ、ここまで散々ひっぱってきたのに。前作のアズラエルも小悪党だったけど、最期は結構盛り上げたのに・・。

まぁ、複数の勢力が乱立した状態だったけど、これでプラントvsオーブに絞れたということで。終わりよければ全て良し・・・に期待しましょう(汗)
スポンサーサイト
2005/08/30 07:07|アニメTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/56-2adebd16

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。