元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
1e520ac6.jpg


残り8話となったガンダムです。41話「リフレイン」が抜けていますが、新規カット一切なしの総集編だったので軽くスルーです。その分今回の42話は内容濃い目でした。ザク、グフときて、ついにドムまで出陣でっせ。しっかりジェットストリームアタックまで・・・。最後の敵はジオングに違いない・・・。

んではあらすじと感想を続きに。
 


機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-42 「自由と正義」

【あらすじ】
2005080622.jpg


オーブを守ろうと奮戦するカガリの前に迫る、シン。ヘブンズベース戦でのデスティニーの実力を知るカガリ。「暁」の力をもってしても厳しい相手だとわかっている。暁の鏡面装甲でビームを跳ね返し健闘するカガリだが、ビームブーメランで盾と左腕を破壊され追い詰められる。

2005080623.jpg

050810.jpg


カガリ絶対絶命の危機を救ったのはキラのストライクフリーダムだった。倒したはずのフリーダム出現に動揺するシン。絶対無敵を誇ってきたデスティニーを前にしても動じないキラ。「ここは僕が抑える。カガリは国防本部へ!」

動揺しつつもキラを攻めるシン。しかしキラはデスティニーの猛攻を全て受け流す。デスティニー最強の大剣アロンダイトさえ、真剣白刃取りで受け止め、PS装甲には効かないとわかっているレールガンをあえてデスティニーに打ち込み挑発する。「これがビームだったら、終わってたって言いたいのかよっ!!」逆上するシン。そこへレイから帰還命令が下る。「整備と補給を受けろシン。このままでは負けるぞ!」

2005080625.jpg

2005080624.jpg


国防本部を死守しようとするオーブ軍。その時空から謎のMSドムトルーパー3機が増援に現れる。ラクスによると、味方であるらしい。デスティニーを退けたキラも駆けつけ、盛り返すオーブ軍。

一方、修理が終わりオーブの危機に出撃したアークエンジェルを発見したミネルバ。思わぬ宿敵の出現に熱くなるミネルバ艦長タリア。中堅での援護という役割を捨て、前線に繰り出しアークエンジェルを攻める。そのときアークエンジェルの援護に駆けつけたのは、釈放されたはずのネオ・ロアノークだった。「俺あのミネルバって艦が嫌いでね。俺が来たからあんた達は負けないぜ。なんったって俺は不可能を可能にする男だからな!」

2005080626.jpg


ラクスが乗ったインフィニットジャスティスを収容したアークエンジェル。動揺したアスランは格納庫に向かい、ラクスに問う。これは俺の機体なのか?君も俺を戦士としか見ていないのか?と。ラクスは答える。「それを決めるのもあなたですわ・・。あなたは確かに戦士かもしれないですけど・・、アスランでしょ?」

2005080627.jpg


補給を終えたシンが、レイのレジェンドと共にキラに迫る。アスランは、友のピンチに意を決する。「アスラン・ザラ、ジャスティス出る!」

【感想】
とにかく盛りだくさんな内容でした。残り8話で綺麗にまとまるのかしら・・これ。脚本も追い詰められすぎてるせいか、今ひとついいシーンやいいセリフが出てこないのが残念。

デスティニーとストライクフリーダムの初対決はほぼ互角なものの、心理面でキラが一歩上をいってた感じでしょか。デスティニーのバッテリーが切れそうになってましたが・・、核エンジンじゃなくてあんなに強いのでしょうか(汗)

迷い続けて42話まで来てしまったアスランもようやく吹っ切れてジャスティスで出撃。次回では種割れしてくれるんでしょうか?

とにかく残り少ないですけど、いろいろ張った伏線最後まできちんと描いて欲しいところであります。
スポンサーサイト
2005/08/10 19:44|アニメTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/49-33d2688d

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。