元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
まもなく番組改編期です。現在観ているアニメも一斉に終わってしまい寂しいところですが、10月からの新番組も楽しみにしています。とはいえ、とりあえず現在観ようと決めているのは、ガンダム00の2期と鉄のラインバレル、のだめ巴里編ぐらいです。オリジナル作品が少ないので、いささか残念。あとは適当に1話を観て、ストライクウィッチーズのような掘り出し物(?)があればなぁという感じです。



xamd00.jpg
そんな中、実は一番期待しているのは、PS3限定で9/24から配信される「亡念のザムド」なんです。BONES制作のオリジナルアニメで、まぁスタッフといいキャストといい、エウレカの匂いが漂う作品です。実はこの作品、北米ではもう7月からPS3で配信されているということで、実は8話まではもう観ちゃったのですが(汗)なかなか面白いです。ちょいと2話のキャプチャ画像と、公式サイトにのってるあらすじなど。さほどネタばれじゃないとは思いますが、嫌な方は回避願います。












xamd01.jpg
(公式サイトより引用)
《油泥海に囲まれた小さな島、尖端島(せんたんとう)。70年前の戦いで南大陸自由圏に吸収されたこの島で、アキユキは母と二人暮らし。父親は別居中で、小さな診療所を一人で営んでいる。

ある日、アキユキは親友のハルやフルイチと通学中、共に爆破事件に巻き込まれる。爆発によって生まれた謎の光を腕に受け、アキユキはザムドと呼ばれるバケモノに変身してしまう。自我を失い暴走するザムドの元に現れたのは、赤い髪をした異国の少女、ナキアミだった・・・・・。ナキアミはザムドの暴走を止め、国際郵便船ザンバニ号へとアキユキを連れ帰る。

サムドの力を制御できるようになることと、いつか尖端島に戻ることを目的に、アキユキはザンバニ号の仲間達と世界を巡っていくのだった。》


とりあえず結構な時間とお金をかけて作ったのかなぁと思えるレベルに、映像が気合入っています。ストーリー的にはとにかく謎だらけでまだまだよくわからない感じですけど、続きは気になりますねぇ。ザンバニ号の面々はいい味出してますし、とにかくかなり気合入れて作られているオリジナル作品で見応えがあります。








しかしやはり難点はPS3限定ということと、料金なんですよね。HD画質で1話400円(SDで300円)で、初回視聴から3日間しか観られないレンタル方式だから、正直かなり割高です。26話全部HDで見たら10,400円ですからね。

録画しようにもPS3をHD画質のままキャプチャするにはHDキャプチャボードとか必要になりますんで、ザムドのためにそれ買うなら普通にBlu-ray全巻買えるお金がかかるという(笑)AV端子で出力したうんこ画質ならうちでも録画できますけど、正直観るに堪えません。(うちのPCにはHDキャプチャカード内臓されてるのですが、外部入力はAV端子しか受け付けないという鉄壁の著作権保護が効いています。)

余談ですが、欧州ではすでにPS3でデジタル放送を視聴&録画できる装置も販売されているのに、日本では色々と利権にすがりつく勢力の抵抗も激しく販売されてないんですよねぇ。まぁ真剣に録画機にするにはハードディスクを大容量に換装しないと60GBなんて秒殺ですし、Blu-rayに書き込みできないので使い勝手はあまりよく無いと思いますが。

料金が100円だったら迷わず観ますけどねぇ・・。3日で消えちゃう30分の動画が400円ってのはちょいと高いなぁ。せっかく面白そうなので、普通に地上波で放送してくれないかなぁ・・。なんだかんだで買っちゃうかもしれないけど、買ったら負けな気もしちゃう今日この頃。果たしてこの企画成功するのかなぁ?


スポンサーサイト
 
2008/09/13 16:37|アニメTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/278-894e4cda

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。