元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
R22200.jpg
ギアスです。本編がクライマックスな中で発売された、ドラマCDがイカレすぎてて最高です(汗)まさかナナリーから「いい加減にしろ^^ このクソオヤジ^^」なんて言葉が発せられるとは(笑)そのキャラが絶対言わなそうな台詞を言わされるのは大変だろうなぁと思いますが、見事にナナリーの声でこの台詞言ってたから感服しました。ガンダム00のといい、最近は「公式が病気」シリーズが多くてなかなか楽しいです。では以下、ギアス本編ネタバレです。




R22201.jpg
《皇帝となったルルーシュは、歴代皇帝陵の破壊、貴族制度の廃止、ナンバーズの解放など、大改革を断行する。その模様は諸外国にも軒並み好評であったが、星刻はその行動の先には何か別の目的があると警戒する。》

ルルーシュ皇帝、とりあえず出だしは良い皇帝のようだ。玉城が嬉しそうだぜ(笑)ディートハルトはやはり黒の騎士団に見切りをつけ、シュナイゼルの下へ行った様子。





R22202.jpg
《名君を装うルルーシュだったが、裏ではギアスで大量の兵士を奴隷化し、また反抗する貴族たちはジェレミアに粛清させていた。しかしロイドとセシルは、ルルーシュとスザクのやろうとしている事を知ったら協力せざるを得ないと語る。一方アッシュフォード学園では、ミレイとリヴァルが、フレイヤ開発者として各国から狙われるようになってしまったニーナを匿っていた。》

並はずれた知力に加えてギアス能力、武力での反抗はスザク&ジェレミアの最強コンビが討伐となっては、無能揃いのブリタニア貴族に抗う術はありませんなぁ(笑)ロイドさん達がいるのは意外でしたが、目的を知って一緒にいるということは、ルルーシュ達は決してイカレタ事をしようとしてるわけではなさそうです。逆に、シュナイゼルがこの2人を連れて行かなかった事が気になります。ナイトメアの性能など問題にならない戦略を練っているのでしょうか。ニーナもシュナイゼルの下にはいないのですねぇ。反省した彼女がフレイヤへの対処法を開発する可能性は考慮していないのでしょうか?



R22203.jpg
《「更に大量の血を流す事になるが、それでもゼロレクイエムのためにまずは世界征服を。」と語るルルーシュ。だがシュナイゼルの動向が懸念事項のルルーシュは、彼が行動を起こす前に計画を進行したいと考える。が、その時、ビスマルク率いるシャルル派のラウンズ4名が直属部隊を率いて攻撃を仕掛けてくる。》

ルルーシュの最終目的はゼロレクイエム。きっと良い事なんだろうけど、そのためには世界征服が必要らしい。自らを悪役にして何かを成すのだろうけれども・・。このギアス乱用っぷりからするに、能力を限界まで高めてC.Cからコードを継承>スザクにギアス授与>スザクのギアスで何か?とか妄想してみました。さてラウンズが襲来しましたが、公式サイト見る限りナイトオブフォーのドロテアさんに見えるのですが、字幕は何故かノネットさんになってます(笑)




R22204.jpg
《ランスロットの完成形、ランスロット・アルビオン単騎でラウンズ軍に立ち向かうスザク。しかし、第9世代KMFであるアルビオンは驚異的な性能を誇り、一瞬でドロテア、モニカを撃墜、ジノのトリスタンでさえ瞬く間に戦闘不能へ陥れる。》

すごいを通り越して爆笑してしまったシーン。このパワーインフレっぷりは過去例がないレベルのような気がします(笑)種死のストフリよりも酷い(笑)エナジーウイングからのビーム乱射で対多数の殲滅能力も備えて死角なし。ランスロットはR2になって見せ場があまりなかったのは、全てこのためにか。モニカとドロテアの機体はデザインするのが面倒だったのか映らずじまい。きっとそのうちプラモとかで出るのでしょうね。




R22205.jpg
《最後に残ったビスマルクのギャラハッドとアルビオンの一騎打ち。ルルーシュは自分たちの力を世界に示すため、全世界に中継する。ビスマルクは封印していたギアスを解放、「未来を読むギアス」に軌道を読まれ苦戦するスザク。だがスザクは、「生きろ」ギアスを逆手に取り自らの潜在能力を極限まで引き出す。ビスマルクの対応力を完全に上回ったスザクは、エクスカリバーごとギャラハッドを一刀両断にし、勝利する。》

爆笑シーンはそのまま続く。せっかくのギアスなのに「未来を読む」とは地味な能力ですなぁ。戦闘では確かに便利なんだろうけど、相手の技量が圧倒的なら未来が読めても対応できないわけで。インチキ臭い能力が発現しなかった辺り、ビスマルクは根っからの武人だったのかなぁという気もしますけど。しっかしまぁ強いのは初登場だけの法則健在すぎ。皆さん・・・時々でいいから強かった神虎も思い出してくださいね・・。



R22206.jpg
《ラウンズ隊を一蹴したルルーシュは、全世界に向け、これが自分がブリタニアの支配者である事の証だと宣言した上で、超合衆国への参加の意思を表明。評議会の場所にアッシュフォード学園を指定する。カンボジアのトレモ機関でその様子を観ていたシュナイゼル。何人かが賛同できないとシュナイゼルの下から去ってしまう。ダモクレスを急がねばならないとするシュナイゼルに、「それしかないのですか?」と訝しむコーネリア。シュナイゼルは「選ぶのは世界だ。」と不敵に笑う。》

フルボッコのジノさん傷心。次週黒の騎士団入りか?シュナイゼルのダモクレス計画は、コーネリアの反応や、脱走者が出ている点からしてロクな内容では無さそうですが、一体なにがしたいのかさっぱり。フレイヤの威力による脅迫で全世界を掌握とかそんなチンケな内容ではないと思うのですが・・?





R22207.jpg
《宣言通りの軽微な護衛のみでアッシュフォード学園に降り立ったルルーシュ。日本を開放したため、「正義の皇帝」と日本人に歓迎される。黒の騎士団幹部はルルーシュがなにか仕掛けるかと、存分な警戒態勢で迎える。案内役となったカレンはルルーシュに、「何故自分に生きろと言ったのか、自分の事をどう思っているのか?」と問いかけるが、答えないルルーシュにキスをすると、「さようなら」と別れを告げた。
ブリタニアの超合衆国加入の是非を問う評議会が開かれる。各国代表の反応は賛成多数の模様だったが、黒の騎士団幹部は圧倒的人口を誇るブリタニアが加盟すれば、合衆国内での過半数を占める形となる点を指摘。ルルーシュの目的が合衆国の乗っ取りでないのなら、この場で国を割るか、投票権を人口の20%に制限させて欲しいと申告する。》


ルルーシュの皇帝化を一番悲しんでいるのはリヴァルだねぇ。仲良しだっただけにカワイソウ。カレンは今週で仲間になるのかと思っていたら、真逆だった(汗)カレンと紅蓮はルルーシュからすれば欲しい戦力だろうに、口八丁で言いくるめようとしないあたり、ルルーシュがカレンを大切に想っているのだと感じます。合衆国へのブリタニア加盟=過半数超えに気づいていなかった各国代表&玉城の無能さに乾杯!



R22208.jpg
《ルルーシュは星刻の提言を無視すると、神楽耶に世界を統べる資格について問う。「それは壊す覚悟だ、世界も、自分自身すらも」と語るルルーシュが合図をすると、会場にアルビオンが突撃、各国代表を人質にとる。》

名君の化けの皮さくっと剥がしましたね。時間があればもうちょい穏便にできたのかもしれないけど、対シュナイゼルを考えて強引にいったのでしょうか。まぁこれもアルビオンのチート性能がなければできない芸当でしょうけど。黒の騎士団はアルビオン対策としてカレンを紅蓮で待機させておくべきだったですねぇ・・。



R22209.jpg
R22210.jpg
《緊迫した状況の中、ロイドからニーナを確保したと報告を受けるルルーシュ。ここまでは計画通りに進んでいたルルーシュだったが、アヴァロンから帝都ペンドラゴンがフレイヤによる攻撃を受けたと聞き、驚く。天空に出現した全長3Kmの空中要塞ダモクレスからフレイヤが放たれたのだった。ルルーシュへシュナイゼルから通信が入る。フレイヤ弾頭を全て入手したというシュナイゼルは、「ルルーシュを皇帝とは認めない、相応しいのは彼女だ」と言い、そこに映し出されたのは死んだはずのナナリーの姿だった。動揺するルルーシュにナナリーが告げる。「お兄様、スザクさん、私はお二人の、敵です。」》

また驚いてしまいました。ナナリー復活・・。半径100kmなんてとんでもない範囲を吹き飛ばしたわけですが、元皇族の人も含めて相当な数が死んだと思われます。コーネリアやナナリーにそんな作戦を容認させるだけのものがシュナイゼルにあるのでしょうか?ナナリー生存からしてフレイヤは単純な殺戮兵器ではないのかしら?空間切り取ってどこかに幽閉とかそんな感じなのかな。
ロイドがニーナを確保したことで、フレイヤ対策が進みそうな気がしますし、アルビオンのチート性能なら単騎でダモクレスを陥落させそうな気もするのですけど、そこらも対策はしてあるんですかねぇ・・。





R22211.jpg
さて予告っと。予想どおりルルーシュは腑抜けになって、スザクが喝を入れるっと。なんだかR2はひたすらナナリーがルルーシュを苦しめる話ですね(笑)咲世子さんも生存っと。ダモクレスを中心に大規模戦闘な気配ですが、30秒予告の方では斬月が戦ってたそうなので、黒の騎士団vsダモクレスなのかしら?OPでも斬月がダモクレスに攻撃してるしなぁ。





R22212.jpg
そんなわけでもう残り3回。余裕もって終わるかと思いきや、なんだか超展開すぎてギリギリな感じですね。星刻の吐血フラグとかもう回収されなそうな感じ(笑)
スポンサーサイト
 
2008/09/09 09:53|コードギアスTB:0CM:2
 
ギアスの話がアーサー王伝説を主体に作られていることを考えると

ルルが覇王となり、その後ウザクが離反し日本首相になるのかなと考えていましたが

今まで謎のベールに包まれていた"聖杯"はきっと空中要塞ダモクレスの予感。
きっと性能は"手にする者の望みを実現させる力を持った存在"ですね。よって、ナナリーが皇帝になりたい場合、簡単に現皇帝のルルを殺せばいい訳で・・・

ってこれじゃFate/stay nightじゃないか(笑)

でもきっとカリバーンが出てきてないので、なにかが絡むはず!
(カリバーンは王の選定の剣なのでルルが真の皇帝になる時になんかあるのだろうと予想)

最終回の予想としては
湖の側で息を引き取りそうになるルルに対してユーフェミア(モーガン役?)がルルの頭を自分の膝へ乗せながら終わるパターンとみてるます。アーサー王伝説の最終章は3人の貴婦人の乗った小船で最後になっていますので、ユフィー、シャーリー、やっぱここで入るのかなナナリーかな(汗)
個人的に入って欲しいのはロロですが(笑) 
姐 #-|2008/09/09(火) 15:49 [ 編集 ]

 
>いーどさん
ラストはそんな感じかもしれませんねぇ。まぁここまで驚かされ続けですから、最後も想定外の展開を期待したいところです。 
であな #4RiLjCus|2008/09/09(火) 22:10 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/275-d5c3ffc1

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。