元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
F2200.jpg
マクロスです。こちらもいよいよクライマックスという感じで、1話の中の情報量が増えてきました。前回と今回で急に大きく話が動き始めたので、残りの3回はかなり密度の高いものになりそうです。それでは以下、本編ネタバレです。






F2201.jpg
《ブレラがランカを連れてフロンティアを去った事を訝しがるレオン三島。グレイスも三島に見切りをつける。バジュラの攻撃で大打撃を負ったフロンティア船団は、現状のままだと3か月で資源やエネルギーが尽きるという報告を受けた三島は、「3か月あれば十分だ・・。」と呟く。

一方、新統合軍の機体を改良したVF-171EXと合同で、新武装MDE弾でを使ってバジュラを掃討するアルトとルカ。バジュラのフォールド波をジャミングすることで、情報漏えいを防ぐ。依然ナナセの意識は戻らないが、その前に決着をつけてランカを連れ戻すと誓う2人だった。》


なにやら壮大な計画がありそうなグレイスはともかく、小物臭ぷんぷんな三島さんの3か月で達成可能な野望ってなんでしょうねぇ・・?そしてバジュラのフォールド波封じ(笑)L.A.Iの対応力は、銀河一ぃぃぃぃぃぃぃ(笑)そしてランカは、フロンティア内ではやはり「裏切り者」となったようです。状況を考えれば仕方のないところでしょうねぇ・・。




F2202.jpg
《船団中に悲壮感が漂う中、シェリルはチャリティーコンサートを開き、市民を励ます。その歌声は以前とは変わった、と好評を得る。そんな中、ルカはテレビから流れるシェリルの歌声から微弱ながら、ランカと同様のフォールド波を検出、報告を受けた三島はシェリルを呼びつける。一方、互いに素直になれなかったとミシェルとの事を悔やむクランは、お前にはそうなって欲しくないと、シェリルの病気についてアルトに話してしまう。》

復活のシェリル。最初はすごく高飛車なキャラだったけど、ホントはものすごく良い娘ですよねぇ・・。と思ったらここでランカ化とは・・きっと協力して歌っちゃうんだろうけど、ちょっと可哀そう・・。廃墟を彷徨ってたオズマ&キャシーはボビーと感動の再会。ほっ。で、クラン・・言っちゃった・・・。



F2203.jpg
生還したオズマから大統領は三島に暗殺されたと報告を受けるジェフリー。ジェフリーもビルラーから、S.M.Sを解体し新統合軍に編入するという通告が来ていることを明らかにする。

一方三島に呼び出されたシェリルは、ルカからV型感染症についての説明を受ける。バジュラの血液内の細菌から罹患するこの病気は、初期なら治療可能だが、ある程度進行すると細菌が脳内で毒素を作り始め、そうなったらもう助からないが、その段階に進んだ事で、シェリルの声にフォールド波が含まれるようになったという。

三島から人類のために歌って欲しいと言われ悩むシェリル。早乙女家に戻った彼女を待っていたのは、アルトだった。アルトの顔を見たシェリルは、安堵からか再び体調を崩し倒れてしまう。》


ぬおぉ、シェリルはもう助からないのか・・・。そしてランカ化の原因は病気が進行したためってことは、グレイスは最初からシェリルをランカ化させるために、V型感染症を仕込んでトップアイドルに育ててきたって事なんでしょうね。でもランカが見つかったから捨てたと・・。鬼畜すぐる(怒)




F2204.jpg
《オズマとキャシーは、ある決心を固め、S.M.S隊員にメールを送信する。一方、眼を覚ましたシェリルはアルトに気丈に振る舞ってみせるが、病気を知ったアルトは「もういいんだ、もう歌わなくていいんだ!」と言ってしまう。しかしシェリルは歌うことだけが、自分が生きてきた証だと言い、アルトはそれならば最後の瞬間まで俺がそばにいてやると、シェリルを抱きしめるのだった。》

うーん。やっぱりアルトが微妙だぁ・・。好きなアニメの主人公ながらここまで感情移入しづらいキャラも珍しい(笑)どうにもランカとシェリルの事となるとはっきりしない上に、その場しのぎというか。今回の展開もあくまで病気を知ったからだし、シェリルに母親の姿を映しているからなんですよね。最期までそばにいてやる、と言いながら、きっとランカとか戻ってきたらまた変わるだろうし・・。まぁアルトにとっては2人とも大切というのが本音で、結論は出せないのかもしれませんが、それだけに感情に流されて「最後までそばにいてやる」とか安易に言って欲しくはなかったなぁ・・。




F2205.jpg
《ブレラと旅にでたランカは宇宙遊泳しながらあい君と交信し、あい君の故郷へ向けて進路を定める。三島は「銀河の支配者は一人で十分」とグレイスに刺客を送り、自らは市民を鼓舞する演説を行う。三島の演説が流れる中、マクロスにはオズマ達からのメールを承諾した7割の隊員が集まっていた。三島の下では戦えないと判断したジェフリーが隊員に告げる。「我々は現時刻をもって、兵隊から海賊へ鞍替えする!行くぞ野郎ども!いかりを上げろ!」》

ランカがあい君の心が分かるのかい・・(汗)三島君の目標は「銀河の支配者(笑)」らしい。今時世界征服とかが目的のラスボスっていないよなぁ(笑)
でもってなんとマクロス25がフロンティア船団から離反(汗)これは想定外だ、かっこいいぜジェフリー艦長。しかし離反したはいいけど、マクロス25単体でエネルギーとか資源とかどんだけ維持できるんでしょうか?そしてどこに向かうのやら・・?「本当の敵が何かを見定めるため」と言ってますけどはてさて?




F2206.jpg
F2207.jpg
《三島の演説が終わり、シェリルが歌う中、新統合軍によりマクロス25追撃が始まる。その中には、VF-171EXに乗ったルカとアルトの姿もあった。オズマとの壮絶な一騎打ちに臨むアルト。その死闘は互いに一撃を加え合い、引き分けに終わる。「腕をあげたな・・。」とパイロットとしてのアルトを認める一方で、「ランカはランカの道を行った。俺は俺の道を行く。だがお前はどうするんだ?!いつもその場の感情に流されて・・。」と人としてのアルトを叱責するオズマ。統合軍の追撃を振り切ったマクロス25はフォールドし、船団を去って行った・・。》

オズマはアルト、ルカ、クランには違う内容のメールを送ったようですね。「S.M.Sは解体された、あとは統合軍に従え」とかそんなところでしょうか。「それが大人の言うことかよ!」「悪いが俺は大人じゃなくて、男なんでね!」と二人の死闘はかなり熱かったぜぃ。が、最後のオズマさんの叱責には激しく同意です、もう、ほんとにアルト君も自分の道をしっかり進んで欲しいですね。




F2208.jpg
《フォールドを終え、あい君の故郷と思われる惑星へたどり着いたランカとブレラ。三島の刺客を返り討ちにし、その様子を見ていたグレイスは「ようやくたどり着いたわね、バジュラの真の女王が眠る惑星、私たちの宝島に・・」と不敵に笑った。》

久々にエンディングがノーザン・クロスだから飛ばさないで聞いてたらEDのあとにまだシーンが(汗)地球に酷似した惑星ですね、雲のリングみたいなのが囲ってますけど。真中にヘソみたいなのがあるなぁ・・。グレイスはここにたどり着くのが目的だったみたいですねぇ・・残り3話なのに、さっぱり目的はわかりません。グレイスさん用のVF-27もあったんですねぇ・・・・さてどうなることやら?






F2209.jpg
F2210.jpg
さて予告です。来週はランカの記憶が完全復活する模様。で、オズマの言葉が引っ掛かってる感じのアルト君がウジウジしてますけど、なんだか今週の「最後までそばにいてやる」発言忘れて、ランカを追っかけて飛び出していきそうな気配?



スポンサーサイト
 
2008/09/06 09:44|マクロスFRONTIERTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/274-4baa2211

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。