元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
F0700.jpg

マクロス7話です。今期は週末に好きな作品が集中していてしんどい(汗)マクロスは関西では木曜の夜にやってるんですよねぇ、関東だと1日遅れで残念ですわ。しかしまぁ毎度絶賛していますが、特に今回の話は神回と言っていいんじゃないでしょうか。壮絶に熱かった。ではさっそくネタばれであらすじと感想など。





F0701.jpg

《フォールドに成功したマクロス25。バジュラの大群に襲われているギャラクシー船団の生き残り、ダルフィムとカイトスの2艦を確認する。キャシーから「残存艦の救助と同等のレベルでバジュラのデーター収集も行え」という大統領からの命を聞いたジェフリーは「心得ておこう。」とだけ答える。》

アバンの解説、今回はギャラクシー船団について。なるほど船団によってだいぶ毛色が違うのですね。ドーム型で青空も広がり雲もあり、畜産なんかも行ってるフロンティア船団がかなり地球に近い環境を整えているのに対して、ギャラクシー船団は技術力を高めてサイボーグ的な技術も進んでいるというわけで、正反対な感じです。




F0702.jpg
F0703.jpg
F0704.jpg


《シェリルのライブのテンションも上がる中、S.M.Sの部隊が出撃する。ミハエル、ルカ、クラン、そしてオズマ隊長の圧倒的な実力でバジュラの大群を蹂躙する仲間達に圧倒されるアルト。オズマ達が切り開いたところへ、カナリアが駆る重可変爆撃機ケーニッヒモンスターが切り込み、一瞬でバジュラを殲滅する。》

「もってっけぇぇ」にのせての戦闘が熱くカッコイイ。「文化してるー?」とか「マクロスピードで突っ走る」とか電波な煽りだが(笑)

しかしまぁ圧倒的に数的不利なはずのS.M.Sの強い事。まぁ思えば今までの戦闘はバジュラに先手を取られてる展開でしたが、今回はこっちから仕掛けてますからな。先週ルカが「ヨハン」って呼びかけていたのはルカ専用無人偵察機ってところでしょうか。ミハエルの狙撃は相変わらずすげぇが、今回はオズマ隊長も魅せた。マルチロックからのミサイル一斉射撃。アーマードパックは伊達じゃないぜぃ。

そしてそして、ケーニッヒモンスターきたぁぁ。この火力はすさまじい(汗)「死にたくない者は私の視界から去れ!」とカナリアさんカッコヨイ。にしてもとんでもない作画だなぁ。







F0705.jpg
F0706.jpg

《試作のフォールド通信機により、アルト達の闘いはフロンティアでもリアルタイムで視聴可能だった。ハッキングしたグレイスから戦況を聞かされ、安堵しつつ「私の仕事は歌うことよ!」と決意を新たにステージに向かうシェリル。オズマからのメッセージで、皆が闘いに出ていることを知り不安になるランカ。戦場はS.M.Sの活躍で、無事カイトスを救助できたかに思えたその時、フォールド断層を突き破って巨大な艦が現れると、一撃でカイトスを葬ってしまう。「バジュラの母艦?」猛者揃いのS.M.Sもさすがに動揺を隠せない。そんな中、データーを取ろうと無理に接近したルカがバジュラに鹵獲され、母艦内部に連れ去られてしまう。》

ツンデレ姫なシェリルさん。しかし軍の通信をやすやすとハッキングしてしまうグレイスを見る限り、ギャラクシーの技術力は相当に高そうだ。先週の予告に出ていた謎の人物はビルラーさんでした。この外見的にはゼントラン?




F0707.jpg
F0708.jpg
F0709.jpg

《ライブのクライマックス、最後の曲というところで、故郷の事、アルトの事、様々な思いが込み上げ言葉に詰まってしまうシェリルだが、ランカの呼びかけで持ち直す。「今遠くで、命を懸けている人たちのために歌う。」というシェリルは、ランカにも「一緒に歌って欲しい。」と語りかける。アルトが戦地にいることを知りながらもシェリルは気丈に歌い続けていたと気づいたランカは、呼びかけに応じて歌う。一方戦場では、アルトがルカを救うため、オズマ達の制止も聞かずに強引な特攻を仕掛けていた。ミハエル、カナリアの援護でどうにか母艦にとりついたアルトは、艦内へと突入する。ルカの収集したデーターから勝算ありと踏んだジェフリーは、アルトとルカを救出するため、キャシーの制止を振り切りマクロス25による近接攻撃を仕掛ける。》

ライブのシーンの解釈で悩んだんだけど、ランカがシェリルに呼びかける直前になんかお腹のところが膨らんで、それにシェリルのイヤリングが反応してますわな。インプラント技術がランカにも?しかしまた新曲の「インフィニティ」良い曲だわ。菅野さん何曲作るんだろう(笑)歌シェリルさんのblogでレコーディングしたら「よくこんなの歌えるね」って菅野さんに言われたって書いてあったけど、難しいのは自認してるのね(汗)

アルトの特攻は予想通り。まぁ責任者はこういう無茶できませんし、熱血主人公の役回りでしょう。しかしまぁマクロス25のクルーは優秀だ。オペーレーター娘3人組がここまで実力があるとは。実戦の経験はあるんだろうか?そして先週私が抱いた疑問、「マクロスっていう割にはちっちゃくね?」な点について艦長みずから説明してくれて吹いた(笑)







F0710.jpg
F0711.jpg
F0712.jpg

《ルカを発見したアルトは懸命に救出を試みるが、バジュラに取りつかれ追いつめられる。とその時、スカル3のフォールド通信機とリンクしたシェリルのイヤリングから、シェリルとランカの歌声が響く。勇気づけられたアルトは、機体を捨ててルカを救助するが、同時に謎の機体から攻撃を受け再び危機を迎える。そんな二人を救ったのは、マクロス25だった。トランスフォーメーションしたマクロス25は、戦艦とは思えない機動性で弾幕をかいくぐると、バジュラ母艦に取り付きアルトとルカを脱出させ、零距離からのマクロスキャノンでバジュラ母艦を撃墜した。》

マクロスつえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ。小型なのはこの機動性を実現するためだったわけですねぇ。あぁスパロボで使いたい(笑)そして今回一気に株を上げたのは操舵手のボビー・マルゴだ。「おっしゃぁぁぁ取ったぁぁぁぁ」「迎えにきたぜぇお姫様!」「往生しやがれぇぇぇぇ!」といつものオカマちゃんからは想像もつかない見事なはっちゃっけぷり。





F0713.jpg

《激戦は終了し、S.M.Sは全員無事だった。オズマに労われながらも、アルトは母艦内で襲撃してきた謎の機体が気になるのだった。フォールドしていく謎の機体、パイロットのブレラ・スターンはおもむろにブルースハープで曲を奏でる。その曲は、ランカの思い出の曲、「アイモ」だった・・・。》

いやいや、この謎の機体群はいったい何者なんじゃい?異星人というよりは地球人っぽい感じだけど、技術力高そうなあたりひょっとしてギャラクシー船団の人?でもアルトを攻撃してきたのは何故なんだろうか。いやまぁ謎だ。しかし一番の突っ込みどころはあれだな、ブレラ男かyp!!!ティエリアの時と同じだ(笑)


さて来週は再び学園ラブコメのようだ。こんだけのクオリティだから、通常パートのスタッフが2話分やる間に戦闘パートのスタッフが1話分やるとかそんな感じなんだろうか。まぁ通常パートも面白いから許せるぜぃ。




当blogではスパム対策のため、http://と.jpを禁止ワードに設定しています。コメント欄等に禁止ワードを含むテキストを入力するとエラーとなりますのでご了承ください。
スポンサーサイト
 
2008/05/18 11:59|マクロスFRONTIERTB:0CM:4
 
ハリネズミだろうがなんだろうがああああああ!!!!

その後一匹トランザムが飛んでいったという話じゃ 
けると #JalddpaA|2008/05/18(日) 22:42 [ 編集 ]

 
アルトが突っ込んだ時に一緒に突っ込んでますよね赤い奴。母艦内のバジュラの死骸も奴の仕業でしょうし。そう考えるとルカを助けに来たとも取れるんですが、でも最後攻撃してきてるんですよね。謎だぜトランザム野郎(笑) 
であな #4RiLjCus|2008/05/19(月) 06:30 [ 編集 ]

 
ごめん。けるとの後の台詞はハムさんの阿修羅しか思い浮かばない。 
はねもと #-|2008/05/20(火) 13:06 [ 編集 ]

 
>はねさん
おひさー。確かにあのシーンのアルトはハムさんでした(笑) 
であな #4RiLjCus|2008/05/20(火) 19:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/227-f033a1c1

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。