元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
んなわけで、時間と地デジキャプ環境が整ったのでガンダムの壮絶ネタバレあらすじと感想などを。








《ネタバレ警報!ネタバレ警報!イヤーンな方はいますぐ回避してください。》

















00#24004


《ロックオンは戻らなかった。悲しみに沈むプトレマイオスクルーと残されたマイスター。刹那は2年前、CBに加入した時のことを思い出し、涙する。》

あにきぃぃ・・。『成層圏の向こう側まで・・・』なんてかっこよすぎますぜぃ・・・。ちなみに冒頭のエクシアはロールアウトカラーですな。そいや先週行方不明だった炭酸ことコーラサワー氏は当然のように帰還(笑)死なないフラグバリバリ男だと思うのですが・・。
カティさんとセルゲイさんがこうやって話ている姿をみると世界はまとまりつつあるなぁとも感じます。









00#24005


《依然包囲されたままのプトレマイオス。しかしティエリアはスメラギに、マイスターの総意として応戦する事を提案する。決戦を前に天国の両親とロックオンへの手紙を書くフェルト。遺書ではない、「生き残るから、しばらく会えないけどゴメンね。」と・・。》

トレミーで最もクールで冷酷だったティエリアがいまや最も熱い男に。フェルトの決意はかっこよし。しかしここにきてのトレミークルー団結モードが嫌な予感・・。










00#24006


《ロックオンへの手紙を届けにデュナメスに向かうフェルト。そこには刹那の姿も。刹那はロックオンがさみしくないようにと、ハロを置いていく・・・。》

すごくいいシーンなんです。なんですよぅ。しかし「ロックオンへ」を観た瞬間にズコーといった方多数ではないでしょうか?(汗)どうやらこの文字、フェルトの中の人の直筆らしいです。(EDテロップ参照。)まぁでも真心がこもってる感じはします。しかし、せっちゃんもイイ奴だ・・(泣)













00#24007


《敵の追撃が始まる。13の敵機の中に未確認の巨大な敵影。疑似太陽炉搭載の巨大モビルアーマーだった。驚く暇もなく、敵MAからの超長距離砲撃がトレミーを襲う。》

ここにきてびっくりどっきりメカですね。疑似太陽炉7個も積んでますよコレ。字幕より名前はアルヴァトーレというらしい。しかしながらこういう展開になると、オリジナルの太陽炉より量産可能な疑似太陽炉の方が実用的だ。昔の人も言ってましたしねぇ。「戦いは数だよ!兄貴!」










00#24008


《迎撃するCB。ナドレとキュリオスは先の戦闘で傷つき、万全でない・・・。》

ナドレをつかまえて「セミヌード」とは炭酸君おもしろすぎる。(笑)そしてすっかり無敵アイテムポジションと化したハレルヤ君が最初から登場。それにしてもアレハレ役の吉野さんノリノリである。ラジオとか聞いてるとハレルヤの演技ってほとんど素なんじゃないかと思う。(爆)











00#24009


《トレミーの危機にトランザムを発動するナドレ。瞬く間に4機のジンクスを撃墜するも、アルヴァトーレの砲撃を受けてしまう。それでもティエリアは最後の力を振り絞り、パトリックのジンクスと壮絶な相討ちを遂げる。》

うーん、ネタ的な意味で不死キャラっぽかった炭酸は・・・あの描写だと生存は難しそうだが・・?










00#24010


《ナドレ同様、混戦のなかアルヴァトーレの砲撃に巻き込まれたキュリオスも半壊。それでもハレルヤはピーリス、セルゲイのジンクスと互角に渡り合う。》

いやはや吉野さん更にノリノリである。(笑)必死に戦ったティエリアに向かって「下手こきやがって、おセンチ野郎が!」とは・・ガンダム史に残る名台詞でしょうな。(汗)ここの因縁の対決は来週に持ち越しでした。











00#24011


《敵の猛攻の前になすすべのないプトレマイオス。長くないと感じたクリスティナは嘘の指示を出しフェルトを強襲用コンテナへ逃れさせる。その直後、プトレマイオスに迫るジンクス。フェルトの慟哭がむなしく響く・・。》

うーん・・。最近では珍しい鬱展開でした。想定外。土曜日の18:30に放送している「ガンダム」でよくぞここまでの描写をしたものだ。まぁ種でもこのくらいはあったか・・。助かったと思ったクリスまで実は・・・という傷に塩を塗り込むような鬱演出は見事でした。観てて悲しい以上にダークな気分にさせてくれるシーンでした。このあたりが番組のテーマ「破壊による再生」の「破壊」部分なんでしょうかねぇ。














00#24012


《アルヴァトーレと交戦する強襲用コンテナ。しかし鉄壁のGNフィールドの前に全く攻撃が通じない。捨て身の近接特攻を仕掛けるもアームで捉まれ失敗。コンテナから最後の望みをかけて、エクシアが出撃する。》

いやまぁ、倒せないにしてもやられないでここまで戦ってたラッセってやっぱりマイスターよりパイロットとして上なんじゃ・・?(爆)さてさて今週は見せ場なかったせっちゃんが、次回は大暴れしそうな雰囲気です。にしてもこの展開・・・・・うーん現CB壊滅なんでしょうかねぇ・・。まぁそれよりもあれだ、ハムさんはどうしたハムさんは?(笑)
泣いても笑っても来週でとりあえず最終回、楽しみだぜぃ。











*こちらのブログは迷惑サイト誘導スパムコメント防止のために、http://と.comを禁止ワードに設定してあります。  コメント欄等に禁止ワードを含むテキストを投稿する事はできなくなっておりますのでご了承ください。
スポンサーサイト
 
2008/03/23 10:32|機動戦士ガンダム00TB:0CM:3
 
はじめましてー。
アルヴァトーレって名前だったんですね。聞き取れなかったので助かりました。
字幕って便利ですね、うらやましいです。
来週もう最終回ですけどまた聞き取れない台詞あったら字幕期待してます。 
俺もガンダム #-|2008/03/24(月) 18:51 [ 編集 ]

 
なんという良作。
種死のクソっぷり差で更に面白く感じる。

なんというか2クールの方が展開早くて面白いのは確定。

 
いやいやおれがガンダムだ( ^ω^) #Rdt3XBbw|2008/03/25(火) 01:28 [ 編集 ]

 
>俺もガンダムさん
固有名詞は聞き取れないことが多いので字幕いいです。まぁ耳の不自由な方向けのモノですからSEまで「ピシューンピシューン」とか表示されて萎えますが(笑)


>いやいやおれがガンダムだ( ^ω^)こと推定ケルトさん
ギアス、00ととりあえず1期は成功な感じで、今後も増えそうですね。完全オリジナル作品で50話一気に作るのは種死、blood+の連続失敗からみても、もう厳しそうですしね。 
であな #4RiLjCus|2008/03/25(火) 18:20 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/199-e2bebe03

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。