元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
しぶとくガンダムの感想です。ネット等の評判では、割と批判的内容が多いこの作品ですが、個人的には盛り上がってきてます。泣けてます(汗)

ま、ドラクエとかFFとか人気シリーズは批判の声も多いものですよね。てなわけで、いつもどおり続きは折り込みで。 


機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-30 「刹那の夢」

【あらすじ】
クレタ島沖でのミネルバvs地球・オーブ連合軍の戦闘は、アークエンジェルの介入もあり混乱を極めた。オーブ軍の捨て身の特攻に撃沈寸前まで追い詰められたミネルバであったが、覚醒したシンの活躍によりかろうじて生き延びる。

ルナマリア&レイのザク、そしてアスランのセイバーまで大破した中、ミネルバを救ったのは間違いなく、唯一キラのフリーダムと互角に渡り合い、オーブ艦隊のほとんどを一騎で沈めたシンの活躍であることは、ミネルバクルーの誰もが疑わなかった。シンを賞賛するクルー達。

増長したシンは、不甲斐なくフリーダムに撃墜されたアスランを批判する。「あの人あんま強くないよね。なんであんな人がフェイスなんだろう。昔はすごかった、って奴かな。」

深く思い悩むアスラン。撃墜されたからではない。親友キラの言葉に、今の自分の立場に悩む。これでいいのか?そんなアスランにシンが言う。「悪いのは地球軍なんだ。あんただってそれと戦うために、ザフトに戻ったんだろ?だったらもっとしっかりして下さいよ!」悪いのは地球軍・・その言葉に同意も反論もできないアスランがいた。

アークエンジェルのカガリの元に駆けつけたアマギ一尉以下オーブの軍人数十人。キラは言う、僕らもこのままじゃいけないとわかってるだけで、どうすればいいのかはわからない、地球軍を討ってもザフトを討っても、憎しみが連鎖するだけで戦いは終わらない、僕らも戦い続けているからダメなのかもしれない・・と。

捕虜としたエクステンデット(強化人間)、ステラの容態が気になるシン。医師と艦長の話を立ち聞きしてしまう。延命行為ももう限界、でもプラント評議会が欲しがってるのは生きたエクステンデットのサンプルだ、と。

このままプラントに連れて帰ってもステラは実験動物のように扱われるだけ、と知ったシンは、軍規違反に問われるのも辞さず、ステラを地球軍に返すことに。おもわぬ同僚レイの援護もあり、無事にステラをミネルバから脱出させるシン。

ステラが何度も口にする人物、「ネオ」を呼び出すシン。シンは言う。「死なせたくないから返すんだ!だから・・一つだけ約束してくれ!ステラを・・モビルスーツとか・・戦争とか・・そういう危ない事のない、平和で安全に暮らせる世界にステラを返すって、そう約束してくれ!」一瞬の躊躇の後、同意し、ステラを受け取るネオ。シンは繰り返す。「ステラ、忘れないで!俺のこと、忘れないで・・・」

-----------------------------------------------------------
【感想】
最後のステラを返すシーン、マジ泣きです。ステラ役の声優、桑島法子さんの挿入歌「深海の孤独」がさらに泣かせます。ステラ死なせないで欲しいなぁ・・。でも死んじゃうんだろうなぁ。

ステラ絡みの時のシンも結構好き。シンは敵にはとことん怖いけど、護りたいものにはとことん優しい。護りたいもののためには、敵はとことん倒すという感じか。敵も味方もできるかぎり死なせない、できる限りみんな護りたいキラとは正反対。

アニメ誌のあらすじによると、やはりステラはデストロイガンダムに乗せられるらしい・・。ネオ、シンと約束したのに(泣)そして・・。

前作ではキラが捕虜のラクスをアスランに返還したことが、事態を好転させる方向に進んだけど、今回ステラを返した事で、さらに悲しい方向に進んでいくことになりそうだなぁ。どうしよう、ステラ死んだら号泣しそう(汗)

さて来週は遂にデストロイ登場、デスティニーも出るのかな。プラモ売れてないみたいだから、乗り換え機体は人気でるといいねぇ(笑)
スポンサーサイト
2005/05/18 19:52|アニメTB:0CM:0
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/15-53c15310

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。