元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
日曜日、またまた應龍来来いってきました。

前回の初撃破の模様は→こちら

今回の構成は「ナナ白白赤詩 狩侍シ白赤黒 黒黒黒白赤詩」

そしてまずは、激しく謝罪から(汗)

20050627064326.jpg


スパイクフレイルありました!(大汗)

前回の記事で「ほぼ無さそう」と書いてしまいました。実際過去2回、スパイクフレイルが来てもおかしくない場面が多数あったのに、来なかったので、てっきりないものだと決め付けてました。結果、ナで前後挟んで、普通にふいだまもらいながらやろうとしたら、開幕3分くらいで、壊滅しました(爆)あくまで應龍はTPのたまりがが遅いので、後方でタゲとってもスパイクが来づらい、というだけのようです。僕の情報信じてもろにスパイクくらった方いたら、ごめんなさい(ぺこり)前の記事、修正しておこう・・・。

さて、開幕スパイクでごっそりやられたので、まだ祈雨石はいくつかあったため下手にアビや薬品消費するまえに脱出して、最初からやり直しました。結果、57分53秒と、前回より遅く、かなりギリギリでしたが、二度目の撃破に成功しました。時間はギリでしたけど、内容的にはかなり余裕あったように思いました。ちょと連携MBとかいろいろ試しつつで、効率落とした部分あったとは思いますが、だいぶ上手に戦えたかなぁと。もちろん3度目という事で、だいぶ慣れたってのが大きいのでしょうけどね。

20050627064333.jpg


では今回、新たに気づいたことなどを。

?白4人有効。
前回の構成より詩が一人少なく、白が一人多い編成でした。狙ったと言うよりは、土壇場まで人が揃わなかった中で、これでもいけるだろう、という選択だったのですが、結果的に良かったです。白4いることで、白3の時より、かなーり回復は楽でした。MPがやばいから寝かす、という事もせず、逆に中盤はスリップいれて削り促進するくらいでした。また、ブレクガからのリカバリーが非常に早くできました。

?エレはスリプル2のみでキープすべし。
エレは寝かしてキープし、睡眠耐性ついて寝なくなったら倒します。上手な方は、スリプル1>スリプル2で上書きで、長く寝かす習慣があると思います。が、耐性は「スリプルを受けた回数」で上がっていくようなので、おなじ耐性上昇させるなら、寝る時間の長いスリプル2のみで寝かすほうが、結果的に長い時間寝かし続けられるようです。

?黒は削ろう、とことん削ろう。
過去2戦の経験から、アタッカーがタゲとりづらいというのが判明していました。そこで今回、最強黒魔道士L氏が、開幕から、精霊ひたすら連射>ヒーリング>精霊ひたすら連射、を繰り返してみたところ、それでも應龍のHP残り3割くらいまでは、タゲ取る事なく、削りつづけました。そのくらい、いわゆる墨魔道士ばりに撃ちまくってちょうど良いようです。ちなみに、L氏がいろいろ検証した結果、INTは捨てて、精霊スキル徹底ブーストするのが、結果的にレジ少なくダメを与えられるというという事です。

?連携MBがっつりいこう。
今回は連携MB狙っていきました。結論から言うと、即席チームであったこともあり、ほとんど連携が決まらず、MBもほとんど決まらずだったのですが、それでも決まった時の削りはかなーりのものでした。精霊がレジ多く、制限時間もきついというBCなので、MBでレジ軽減&ダメージ増はうまく成功させれば、かなり時間が縮まると思いました。連携は、まごまごしてると、飛んで逃げられたりするので、飛んでる間にTP貯めといて、落ちてきたら即撃つのが良さそうです。

?飛んでる時間は2分固定。
時間計ってくれた方おり、2分で固定だそうです。連携打ち込むタイミングや、MP回復で寝かすときなど、落ちてくる時間把握しているとやりやすいと思います。

?サポ獣、やはり有効。
今回メガも白/獣で参加し、赤/獣と2人でミミズ1匹ずつ操りつづけました。ミミズ2匹完璧に無効化できたので、有効ですねー。本体に近いの2匹無効化して、遠い奴で前衛はTP貯めすれば、安全なのかなー。ま、あまり遠すぎると回復とか、いざ連携ってときにまごついたりしそうですけどねぇ。


-----------------------------------------------------------
というわけで、なかなか絶妙なバランスが面白い應龍BC、お気に入りです。無制限だともう敵の強さの表現に限界があり、結局3龍とか麒麟、裏闇王みたいな無茶な強さに対して、こちらも18人以上の大人数で対処するというのが最近の傾向でしたが、應龍BCはひさびさに18人でギリギリ勝てるかどうか、という緊張感がたまらないですねー。次のVUでプロMの敵と再戦できるBC用意するように書いてありましたが、ぜひ應龍BC方式の熱いBCである事を願います。

ただ人気でてきたら、1時間制限で1アラしか入れないってのはちょっときついですよね。ま、應龍BCはBFに飛ぶんじゃなくて、リヴェーヌA01の小島での戦闘だからしょうがないのでしょうが、この先この形式追加するなら、ちゃんと3アラは入れるようにして欲しいところです。

-----------------------------------------------------------

Celtic Moonさん←にてこの時のBC全編の動画がDL可能になっております。400Mと非常に重い動画ですが、興味のある方は、Celtさんの諸注意に従ってDL&ご鑑賞ください。ついでにスパイク被弾の動画もUPされております。はずかちぃ(汗)

先達の指導を受けながら必死にミミズを操る白/獣のメガさんと、連携をテラーや飛翔でことごとく避けるOuryuの中の人のプレイヤースキルにご注目ください。 
スポンサーサイト
2005/06/27 07:17|FF11:應龍来来TB:0CM:0
おいすー(^^)ノ
と久々なのをごまかすが如く、明るく登場してみますた(汗)
いやぁ、なにしろ不定期な休みの仕事をしていますもので、休みまとまってる時もあれば、今回のように8日に1日しか休みが無いときもあったりするわけです。(4連勤+3連勤とかですな。)

まぁ、それでもぼちぼちFFはやってたので、近況など。

?忍赤冒険記
であ忍者メガ垢揃って52ちゃいになりまちた。2人PTでどこまで逝けるか?という無謀なこの企画、西アルテパのカブトで48まで上げた後、クロ巣のドーナツ広場でトンボ(50?52)&カブト(52?54)踊り食いで50に上げました。キノコ&サソリ(即死怖い)、Sいも(レベル低い)等、邪魔なの避けつつでしたが、なかなかウマーでした。クロ巣はご存知のとおり、各モンスのレベル幅が狭いので、許容範囲の狭い2人PTにはかなり良い狩場です。

50になりトンボおなつよ混じりで微妙になったので、イフ釜手前のヨアトルゴブで52に上げました。ここは狩と戦のゴブしかいないのですが、狩タイプはやわいのでPTではウマーでしょうが、2人PTだと、「空蝉が100%遠隔を被弾する」謎の仕様で大苦戦、鬱陶しいので、戦ゴブのみ狩れる場所を見つけてやってました。連携はゴブなので久々にバーニングブレード>地>核熱やってました。地のダメージが謎で、DAのったら500いったりしつつ、たまに2桁とか。TPが200あっても弱かったり、100でも強かったり。物理+属性のレジ判定とかあるんすかねぇ?ま、5分POPで、枯れ知らず、自爆ウマーと美味しい狩場でした。

もちろん順調なレベルUPの影には、ミラテテ様のご加護が(笑)
サンドの「タブナジアの商人」もコンクエ集計毎に受けれると知ったので、護衛と「失われた料理」と合わせて毎週3個のミラテテ様です。

50なったので、プロミヴァズENMも今週から忍赤でいきました。2人でやってるクラスターENMと併せて5500ウマー。クラスターENMの方も、B01で鱗とりやれるようになったので、ヘイスト&リフレ使え、とてとてでも楽にやれるようになりました。うしし。

当面の飴は、57でのスコハー+1装着。モンクでもだいぶ活用しましたけど、やはりスコハが一番活かせるのは忍ですからねぇ。って、あ・・・(汗)

20050625200926.jpg


Deana:【君にこれをあげましょう。】【スコピオブレスト】【レジストポイズン】【やったー!】

だめ?だめだよね?あはははは(汗)/cry
バーニーでも着るか/cry


?プロマシアミッション
実装>即クリアを続けてきたプロMでしたが、あまりの小出しっぷりに、ル・メトの園に行って、種族塔登ったところで放置してました。
もうじき続き実装っぽいので、ようやく続きやりました。

Dea050625135952a.jpg


毎度おなじみ、タルレンジャーの引率の先生です(汗)まずはル・メトの園のエレベータ動かすための黄昏&暁の印とり。ちょいとワープいっぱいで、地図欲しかったですねぇ。さすがにマップサイトみながら行きました。

Dea050625143744a.jpg


どうにか印取得し、いよいよ3階のBCへ。といっても敵は道中の壷の色違い。場所も道中のNM壷部屋と似てますね。精霊がよく効くらすぃという事で、構成はナ黒黒黒白詩。壷4匹で、奥2匹が黒魔、手前左が赤魔、右が白魔ということで、奥の黒タイプから殲滅狙いました。

印スリプル以外寝ないということで、黒3人で印プガ2順番にしてもらい、殲滅。二匹目削り途中で豪快に範囲石化+大ダメージのWS被弾し劣勢。2匹目倒すも3匹目途中で全滅ぶっこきました。ただここのBCは、全滅してタゲ切れても壷のHP回復しないという親切設計(汗)全滅は想定の範囲内ということで。若干死に位置悪かった事もあり、もう一度全滅してからの蘇生後ラッシュで勝利。時間は25分越えと、ギリでした(笑)なんでHP回復しない仕様なんだろね、すれば難易度まずまずだろうに。

てなわけでイベンツ。・・・。間が開き過ぎて話がわからん(汗)
最初からストーリー語ってくれるNPC実装希望(笑)
ま、最終決戦は盛り上げて欲しいところです。
 
2005/06/25 20:04|FF11:2人PTTB:0CM:0
順調に更新しないであなもん日記です。へろへろすぎてあまりFFやってないので、ネタがないのもまた事実(笑)

唐突ですが、火曜日、メガさんの職場でもある、某ネズミ系テーマーパーク(海)に行ってきました。いや、会社の慰安遠足みたいな奴です、はい(笑)数年前にも会社で行ったな・・てなわけで僕はこれで3回目(汗)

平日休みの仕事してるとこういうとこいってもガラガラなのが良いです。特に「海」の方は、今建設中の新アトラクションできるまでは、かなーり閑古鳥が鳴いているようで、この日は、どのアトラクションも待ち時間実質0でした(汗)

しかしながらすっかりおっさんなので、太陽の下歩くだけでへろへろですよ(泣)朝集合したらあとは自由解散だったので、アトラクション3つだけ回った後、こっそりメガさんの仕事してる様子を見に行きました。いくつかある売店を転々としているのですが、とても暇そうに立ち尽くしていました。お客さんいないもんねぇw

メガさんの仕事終わるの待って、一緒に食事して帰りました。食事はであめがお気に入りの、イクスピアリ内のモンスーンカフェというレストランです。詳細は→こちら
ベトナム料理?なんですけど、割と抵抗なく食べられる感じです。生春巻ウマー。ランチタイムだと1300円くらいで、生春巻、サラダ、メイン、飲み物、デザートとお腹たっぷり食べられるのでお勧めです。メインは海鮮焼きそばとかカレーなら、誰でも抵抗ないかと。カレーっていってもレッドカレーとかグリーンカレーとか、本格的な奴ですけど(汗)

某ネズミ系リゾートは自宅からかなり近いのですけど、実はメガさんとちゃんと行ったのはここに住んでから一回くらいかな(笑)従業員は勤続時間でタダ券もらえるんですけど、自分らではほとんど使っていない(笑)だいたい家族や親戚にたかられて無くなっています。

まぁ機会があれば、「国」のほうは久しく行ってないので、行ってみてもいいかなぁ。でも仕事3連休の中日とかじゃないと嫌だな(笑)体力がもちません・・情けなや。 
2005/06/16 16:23|日常TB:0CM:6
さて、土曜の放送なのに、木曜日にようやくガンダムです(汗)

今回の話では、前作の主人公キラと、今作の主人公シンのガチンコ対決がありました。軽く2人の紹介など。

5def69a5.jpg

↑キラ・ヤマト
前作「SEED」の主人公。受精卵の段階で遺伝子操作を受けた「コーディネーター」であるが、その中でもキラは、「完璧なコーディネーター」を目指して開発された人工子宮から生まれた唯一の成功例。他のコーディネーターを遥かに凌ぐ能力を持っている。
前作では、友人を守るため、やむなく地球軍に所属して戦うが、敵軍にいた親友アスランとの死闘を経て、両軍に分かれて親友同士が殺しあう愚かさに気づく。
以降は、地球・宇宙どちらの軍にも属さず、両軍の大量殺戮兵器を破壊し、また、裏で両軍が際限なく争うように糸を引いていた黒幕クルーゼを倒し、大戦の終結に大きく貢献した。
前大戦終結後、穏やかな生活を送っていたが、再び戦争となった今作で、恋人ラクスが宇宙軍の暗殺部隊に狙われた事を契機に再び愛機フリーダムガンダムに乗り込み、再度平和な世界実現する道を探す。
フリーダムは現存する唯一の核エンジン搭載MSで、前大戦より2年経った今でも両軍の最新鋭機を遥かに上回る性能を誇り、スエズ沖での地球軍vsミネルバの戦闘に介入した際には、インパルスを含む両軍の主力機を一騎で全て撃墜するなど圧倒的な実力を誇る。
戦闘時には、敵MSの頭や腕足、スラスター等を破壊して戦闘不能にする事に徹し、決してコクピットやエンジンに直撃させない、不殺の戦いを貫く。唯一、市街地で無差別虐殺を繰り返す地球軍のデストロイガンダムに対してのみ、やむなくコクピット付近を攻撃し、パイロットのステラを死なせてしまう。

7e0dc258.jpg


↑シン・アスカ
現在放送中の「DESTINY」主人公、コーディネーター。中立国オーブの科学者の息子だったが、前大戦時の地球軍オーブ侵攻の際、避難の途中で流れ弾により両親と妹を目の前で失う。奇麗事を言いながら、結果、侵攻を許し、国を焼いたオーブ代表のアスハ一族を恨んでいる。守りたい人を守る力をつけるべく、プラントに渡りザフト(宇宙軍)に志願する。
戦艦ミネルバに搭乗し、最新鋭機「インパルスガンダム」のパイロットを任される。度重なる激闘の中で、徐々に実力を上げ、幾度かのミネルバ絶体絶命の危機には「SEED」を発動して驚異的な戦闘力を発揮している。敵に対しては一切容赦しないが、弱者に対しては非常に優しい一面も持っている。休暇時に街で知り合った少女ステラが、地球軍の強化人間(エクステンデット)として捕虜になった際、本国に連れて行かれて実験材料にされると知り、彼女を救うために地球軍に返還した。その後ステラが巨大MS「デストロイ」に乗せられ、無差別殺戮を行った際説得を試みるが、一歩届かず、キラがステラを死なせてしまったため、復讐に燃えている。

------------------------------------------------------------

予想以上に熱く激しい戦いとなった2人の決戦の結末は折込に。
もろネタバレですが、木曜だから大丈夫だよね(笑) 

▽続きを読む▽
2005/06/11 21:25|アニメTB:0CM:0
さて、今日は久しぶりにメガと二人そろってお休みでした。

最近は2人揃って休みの日は、もっぱら忍&赤のレベル上げです。相変わらず2人PTとミラテテ様とクラスターENMで上げています(笑)

ミラテテ様は、週1かかさず、バスの護衛(クロ巣)と、おなじく週1可能でミラテテもらえる「タブナジアの料理」をこなしています。巣の護衛は僕がモで特攻して、邪魔なの全部一人でなぎ倒して楽勝。タブナジアの商人は、礼拝堂スニだけで無戦闘で楽々ですから、どちらもお勧めです。ちなみにタブナジアの商人の料理書は、フォミュナ水道でもとれますが、タウロス3匹の広間を突き進み、更に青銅の鍵のドアの奥に進まねばならないので、素直に礼拝堂に行く事をお勧めします(笑)

クラスターENMは赤ソロで余裕のBCらしいので、忍赤2人で全く問題ありません。先日初めてエーテルリング(110万円)も出て、ちょっと嬉しかったり。


では本題の2人PT。
【ここまでの経過(デア忍42、メガ赤41から開始)】
・聖地ジ・タ ゴブ&トンボ 42→43 自給2,500
・ミザレオ  カニ     43→45 自給3,000

やってみて、「2?6レベル上くらいの相手が美味しい」、「防御高い相手でも割と余裕で削れる。」という事に気が付きました。メガは座らず、リフレ&コンバのみで連戦していくので、攻撃しょぼめで、リジェネだけで回せるカニやカブトが適しているなという感じです。

てなわけで、45?は西アルテパのカブト虫にしました。レベリングでも人気の狩場ですが、5分POPでうじゃうじゃいるので、まぁ邪魔にはならんだろうと。
Dea050611155234a.jpg


予想通りやり易く、自給は3,500強をマークしました。結局、初日に45→46、今日は3時間で11,000稼いで一気に46→48に上がりました。5分POPなので、時折沸きリンクしてしまいましたが、忍と赤だと寝かして余裕で対処できるので良い感じです。ちなみに、2人PT始めてからまだ一度も戦闘不能無いです(笑)

繰り返しですが、普通にPT組んだ方が美味しいのは百も承知で、まぁ、マンネリ気味のヴァナディールに多少の刺激を、というところです。ま、このくらい自給いけば、編成時間とか無くて済むからかなり効率いいですけどね。

ちなみに、メガさんの赤魔道士、ひたすら殴り続けるので、世間一般でいう垢魔道士一直線です。装備も、「INT?MND?【何ですか?】」くらいの勢いで、命中、攻撃、STRやDEXに全てを注いでいます。

結果・・・・・・・

20050611195647.jpg


これで更にメガエラファン増加、マチガイナイ(汗)
*「絶対SSとか載せちゃダメ。」と言われたのはナイショ(滝汗)
 
2005/06/11 20:10|FF11:2人PTTB:0CM:0
どもども。毎度、更新頻度の低いであなもん日記をご愛読いただきありがとうございます(ぺこり)

さてさて、一日約100hit強のアクセスをいただいておりますであなもん日記。お気に入りに登録していただいてる方も多数いらっしゃるようで、ありがたい事ですが、もちろん検索エンジンでの検索で見に来てくださった方も多数の模様です。

さて、今日は、このブログをどのような検索ワードで見に来ているのか、解析の結果を紹介します。

ちょいと、1位は最後にとっておき、まず第2位ですが、「應龍来来」や「Ouryu BC」「祈雨石」などの、FF11のBC應龍来来関係での検索でした。特に先日撃破成功の記事掲載した月曜日と火曜日は過去最高のアクセスを記録しました。まだまだ情報の少ないBCだけに、お役に立てば幸いです。いずれ時間あるときに、きちんと攻略情報としてまとめようかなぁ、と思っております。

3位は「ガンダムSEED」とか「SEED DESTHINY」とか、アニメ「機動戦士ガンダムSEED DESTHINY」関係です。非難の声も多い作品ですが、まぁ人気シリーズの宿命というところでしょうか。こちらでは、あくまでおまけ、超個人的趣味の範囲で掲載してますので、実はFFの記事と必ず同時にUPして、絶対トップには来ないようになっています(笑)まぁ、こちらもいずれ、「初代とかZは知ってるけど種はさっぱり。」という方向けの、SEEDシリーズの解説でも書いてみようかなぁ。まぁ需要なさそうですけど(爆)ちなみに、明日の放送では、いよいよシンとキラの新旧主人公のガチンコ対決です。楽しみ。

4位は「神99BC」とか「真龍 99BC」など、神印章99BC関係でした。こちらは攻略の中身については、さっぱり触れていないので、そのうち攻略まとめよう・・。そのうち・・が多いな(汗)

5位は意外にも「であなもん」とか「deana blog ff11」とか、であなもん日記を一直線に探しにきた検索ワードでした(汗)であなもん人気者(滝汗)人気なのは、メガさん怖いネタという噂もありますがwwそのうち、臨時代筆「めがえもん日記」でも書いてもらおうと思っていますは、本人は乗り気ではないようです(汗)

さて、では、栄えある栄光の第一位ですが・・・

発表します・・第一位は・・

「Remove Toolbar」

023c8a00.jpg


みんな喰らってるのね(汗)

というわけで→「PC復旧(泣)」
にてであなもんがあわやメガさんに抹殺されるかというところまで追い詰められた、恐怖スパイウェア「Remove Toolbar」が、予想外のトップに(汗)・・・yahoo!で検索すると、何故か8万件の中から9番目にうちがひっかかるのね(汗)まぁ、かなり被害にあっている人が多いという事で、私の嫌疑も晴れるということで(強引)

明日は休みなので、まともに更新するぞ(汗) 
2005/06/11 00:10|日常TB:0CM:0
昨日、ようやくオウリュウBC再挑戦してきました。以前の戦いの模様は→こちら

前回の記事UP以降、毎日10人くらいの方が、「應龍来来」とか「オウリュウBC」とかで検索して来てくれていましたが、あまり参考にならない敗北記事だったので、なんとか撃破報告載せたいなぁと思っていたのです。

Dea050605231202a.jpg


まずは恒例の裸族作戦会議。今回は大きい人が3人もいます(笑)
構成はナナ狩暗侍白白白赤赤赤詩詩詩黒黒黒黒です。

とにかく熱かったです。とにかく時間がきついMPがきついBCですが、作戦がなかなか上手くいったので、前回よりもはるかに順調に削れ、死者も少なく進みました。残り7分で1割残っていたのですが、もう最後は気合と根性でした。そして・・。

Meg050606000950a.jpg



P6060026.jpg


よっしゃ???????!!!!

いや、もうホント、感動しました。なんつったってクリア時間56分5秒くらいだったと思います。ほんとあと少しなにかしくじったり、誰か死んだりしていたら勝てなかったと。事前に立てた作戦が良かったのと、戦闘中に臨機応変に相談しながら修正できたこと、各人ベストの働きができたのが勝因だったと思います。

戦利品はダマ織と肉以外は使いたい人でダイスしました。結果985とか鬼ダイスだして、チュトラリーいただいてしまいました。(汗)【ありがとうございます。】

【片手剣】チュトラリー Rare D35 隔226 HP+30 攻-10 防+14 Lv68? 戦黒赤シナ暗獣吟狩忍竜

まぁ防御増は、土杖あれば無意味であまり実用性はないのですが、開幕スピリッツウィズインに役立ちそうです。何故か黒も装備できるのでメガさんに持たせてバシャリ。

Meg050606004853a.jpg


ちっちゃくて見えないw。ドラゴンハーネスも無事に完成し一安心。昆吾石は、胴作るのに6個いるので、次回まで保管するようです。

さて、これで終わったら怒られると思うので、作戦と気づいた点を。壮絶に長くなりそうなので、折込に。
 

▽続きを読む▽
2005/06/06 08:16|FF11:應龍来来TB:1CM:7
ひっそりと続くガンダムコーナー。FF11関係の友達で、種見てる人は少ないようで、まさにひっそりですw

若い人だと「アムロしか知らない。」という人もいて、ガンダムもすっかりおっさん向けの商材なのだなぁと、ジェネレーションギャップを感じますw

Zの映画も見に行こうと思ってるんですが、いつも行くシネコンでやってないのよねぇ。まぁメガさんに一緒に行こうっていっやら、「一人で行ってこいや、このヴォケガ?!」と言われてしまったので、一人でいくのも切ないからやめようかなぁw

では、残り話数の関係で一気に展開早くなってきた種運命のあらすじと、感想など。おっさん世代にわかりやすく書くと、アムロがフォウを死なせてしまい、切れたカミーユがアムロに挑む、という感じの展開です、熱いでしょ?w 

▽続きを読む▽
2005/06/06 07:31|アニメTB:0CM:0
ナイトは普通にPTで、モンクはPLのみでそれぞれ75に上げました。今度は相棒のメガと忍&赤二人PTでレベル上げちゃおうという無謀企画です。忍と赤固定なら普通にPT組んだほうが美味しいだろう、というツッコミを華麗に無視して進みますw

前回自給2500程度に終わってしまい、残念でしたが、反省をふまえて、再チャレンジしてみました。

とりあえず多少レベル上でもやれそうな雰囲気はあったので、43忍/戦、42赤/黒で45?48のミザレオのカニ(Bigclaw)を狙ってみる事にしました。

Dea050603222104a.jpg


カニはご存知のとおり、ダブルアタックないので忍にとっては楽な相手ですし、状態異常もSTRダウンしかないので、赤をサポ白にしなくても済み、シザーガードやバブルカーテンはディスペルで消せば無問題なので、かなりこの企画に向いている相手です。

唯一、硬いのが気がかりだったのですが・・

P6030025.jpg


ひゃほ??い(^^)

ブザードタック(Rare D23 隔224 DEX+1 魔法剣ダメージ+2 魔法剣効果時間+5 Lv40? 赤)にエンかけたメガさんが、鬼のように削るのでかなり楽に狩れました。メガさんも片手剣スキルがぐいぐい上がりご満悦の様子です(汗)

蝉も余裕で回るので、MPもリフレとコンバのみでヒーリング無しで狩り続けられました。

結果、自給3800程度で、十分に稼げ、一気に僕43→45、メガ42→44に上がりました。カニはノンアクノンリンク、周囲のマントラップと大鳥もノンアクです。唯一魚がアクで、度々addされましたが、寝かしつつで問題なかったです。一度「威嚇」のスロウ喰らって泣きそうになりましたが(汗)

二人PTの利点は、編成の時間が0で済むのと、好きなときに好きなだけやれる事ですが、リアルボイスチャットで細やかに対応できるのもいいですね。

メガ:「貯まったー、連携いくよー?」
デア:「蝉張りなおすからちょとまってー。」   

とか、連携用にバーニングブレード撃った直後にカニがバブルカーテンしたら、「先ディスペよろしく?」とか言って、カーテン消えてから連携決めたりとか、ちょっと便利でした。

難点としては、やや遁術の触媒の消費がはげしい事(汗)だいたい3時間で各種触媒99個撃ち切ってしまう感じでした。
まぁその分、紙兵の消費は素の回避多いので、3時間で2セット程度で済みますけど(苦笑)

あとはまぁ、メガが殴れるのが最高に楽しいようで・・片手剣スキル上がる度に大喜びしてるは、狩り終えてジュノ帰ったら、競売で真剣に殴り装備探してるは・・・もう普通にPTは組めそうにありません。(滝汗)

とりあえずイレース使えるまでは狩場探しが大変そうですが、頑張って75まであげるぞー?w
 
2005/06/04 01:57|FF11:2人PTTB:0CM:0
こんにちは、衰弱明けのであなもんです。何故衰弱かって?もちろん2回続けてオチにメガさんを使った事に対する制裁が・・(爆)

冗談(?)はさておき、ヴァナの話など。
このところ僕の忍とメガの赤でPT組んで遊んでおります。僕の忍が42、メガの赤が41だったのです。

とりあえず試みたのが、忍赤二人PTでのレベリング。この組み合わせならそこそこ稼げるんじゃないかなぁと思って実験してみました。しかしながらまず狩場選定で悩みまくり。ヘイスト(赤48?)とイレース(サポ白で赤64?)が無いので、スロウが痛い骨やイモムシは却下、火力も不安なので、硬いカニやカブトもイマイチ、テレポがないので、アウポで移動楽にいけるところ、等々といろいろ考えた結果、レベル42?46の聖地ジ・タのゴブを狙ってみる事にしました。

メガも片手剣でスシ食べて殴り、バーニングブレード>烈>切断>MB土遁術&ストーン2でガリガリ削れて、結構余裕でした。ゴブだけだとどうも枯れるので、レベル41?44のトンボも狩ったのですが、ちょうどが混じるとやっぱイマイチですねー。

結果はまぁ、結論からいうともうちょいレベル上のを狙ってもよかったのかなぁという感じでした。自給2500程度、2時間で5000強稼いで、二人とも1レベルずつUPしたとこでやめました。

----------------------------------------------------------

続いて、忍と赤で40制限、クラスターENM「燃ゆる高空」に挑んでみました。まぁこちらは、赤ソロで余裕と言われているBCなので、BCにいくまでに必要な「巨大な鱗」をいかに取るか?がポイントですね。

で、鱗取りですが、忍/戦&赤/白で余裕でした。リヴェーヌA01入ってすぐのつよ?とてとてFiredrake(ヴァナモン調べレベル42?45)相手ですが、回避装備の忍でほとんど攻撃避けるので、特に問題なく狩って即鱗ゲットできています。ドロップ率は1/2くらいでしょうか。

BCのある「帝龍の飛泉」までは、A01、B01、どちらのリヴェーヌを抜けてもいけます。A01は行くのに鱗が2個必要な代わりに道中はインビジだけで楽に抜けれるので、リレイズすらない忍赤PTではA01抜けて行っています。

Dea050531230659a.jpg


BCはクラスターが1匹。条件はよくわかりませんが、ある程度削ると自爆をし始め、三回目の自爆発動で強制退場というBCです。物理耐性があるので殴りや遠隔が全く効かない反面、魔法防御が1/2なので魔法で削って瞬殺推奨のBCです。

連続魔>水2連射+おまけ程度に遁術連射で、難無く快勝。メガのサポは白のままで問題なくいけています。でも実は、初めていった時は、1回目と2回目の自爆で何故か500ずつ喰らって死んで負けました(汗)バファイとシェルしないで行ったからかなwwハズカチィww

----------------------------------------------------------
【余談】
最近このブログ結構いろいろな方に見ていただいているようで、先日は面識の無かったMaさんより、tellいただいていろいろとお話してフレ登録までさせていただいたりと、意外な反響に驚いています。

んでもって先日、上記の帝龍の飛泉ENMやりにいってたら、そこでばったり、某MoさんのLSご一行様と遭遇。

Ra:「二人でENMですね?」
Mo:「鉄拳制裁はもう済みましたか?」
   「アダルトサイトの見すぎには気をつけてw」
Se:「うちもよく夕飯にホカホカ弁当食べますよw」


023c8a00.jpg


ご愛読ありがとうございます(滝汗) 
2005/06/03 16:59|FF11:2人PTTB:0CM:0

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。