元FF11プレイヤーの気ままな生活&アニメ、映画の感想等

プロフィール 

であなもん

  • Author:であなもん
  • FC2ブログへようこそ!
 

ブロとも申請フォーム 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
--/--/-- --:--|スポンサー広告
R22400.jpg
ギアスです。本編がクライマックスな中、またおバカなドラマCDが出るそうで(汗)まぁ面白いからいいけけど。さて1期から続いた壮大な物語も残すところあと2話です。きっちり終わってくれそうな雰囲気なので、どうなるか楽しみ。では以下、本編ネタバレです。




R22401.jpg
《ダモクレスのフレイヤ連続攻撃に疲弊するブリタニア軍。ダモクレス本体を攻めるも強力なブレイズるミナスで防御され、ランスロット・アルビオンでさえ突破できない。ルルーシュは人質ごとアヴァロンでダモクレスへの突撃を試みる。一方シュナイゼルのフレイヤ攻撃に反対する星刻は、シュナイゼルから10分の猶予をもらいアヴァロンへの攻撃を仕掛ける。》

自分でも驚いてるけど、ナナリーがこんなにポチポチ簡単にフレイヤ発射しちゃうのは悲しいなぁ。アルビオンでもダモクレス陥落は厳しいですか。扇さんはどうやら生存確定ですかね。もう出番も見せ場もなさそうですし(汗)



R22402.jpg
《背後からの黒の騎士団の奇襲に動揺するブリタニア軍。スザクが懸命に阻止しようとするが、精鋭ぞろいの集団に突破されてしまう。神虎の砲撃でフロートに被害を受けたアヴァロンは墜落を始め、黒の騎士団は人質救出のため内部へ突撃する。ルルーシュはここまでと判断し、咲世子、ロイド、セシリーに忠義を尽くしてくれた事への礼を言うと、ミッション「アパテ・アレティア」の開始を指示した。》

うーんラウンズ軍を瞬殺したアルビオンがここを突破されたのは解せないのですが、まぁ黒の騎士団がラウンズより優秀ということで(汗)ドロテアさんが全く追えなかった動きに、玉城でさえ反応できてるからなぁ(笑)ここで主要キャラに死者が出なかったので、このまま黒の騎士団も皆生存かな。ナイトメアは脱出装置が優秀だよね(笑)アパテ・アレティアってのは欺瞞と真実の女神様の名前らしいですが、どんな任務なんでしょうね。




R22403.jpg
《ルルーシュは自らアンチフレイヤシステムを使用するために蜃気楼へ向かう。格納庫で一時帰還していたC.Cと会ったルルーシュ。そこへ紅蓮が突撃してくる。C.Cは身を挺してルルーシュを出撃させ、二人は再会を約束する。》

皇帝になってからのルルーシュは、表面悪ぶってるけど、中身はホントいい奴になったねぇ。イカレテたニーナもすっかりまともになり、いいシーンでした。逆にシュナイゼルはどんどんと鬼畜な本性が。カノンさんも引いてますがな。C.Cもなんか人間味が出てきて、ここもいいシーンでした。約束が果たされるといいですねぇ。ピンクのランスロットはランスロット・フロンティアという名前らしい。盾はテンさんのやつを再利用だとか(笑)



R22404.jpg
《蜃気楼率いるナイトメア隊の突撃を察知したシュナイゼルは、フレイヤの照準を蜃気楼へ変更、発射する。ルルーシュはニーナが開発したアンチフレイヤシステムに勝機を委ねていた。このシステムは、発射から爆発までの19秒の間に現場環境データーをプログラムに入力する必要があり、しかもフレイヤが爆発する0.4秒間に作動させなければならないという、非常に厳しい発動条件。しかしルルーシュとスザクはこの困難な条件を2人でクリアし、フレイヤの消滅に成功する。シュナイゼルが動じた隙に、フレイヤ発射のために開いたブレイズルミナスの隙間へ突入するナイトメア隊。》

とてつもなく無茶な発動条件のアンチフレイヤ。ルルスザコンビの卓越した能力を示すには最適なシステムとも言えます。で、やはりニーナがシュナイゼルの野望に立ちはだかる形となったわけで、シュナイゼルがニーナを確保なり殺すなりしなかったのは間抜けとしか言えませんねぇ。





R22405.jpg
《ダモクレス内部に突入しシュナイゼルを探すルルーシュとスザクの前に、ジノのトリスタン・ディバイダーが立ちはだかる。ジノの相手をスザクに任せたルルーシュは、蜃気楼を破壊されながらもシュナイゼルの行方を追う。一方シュナイゼルは、ダモクレスをルルーシュの棺にしようと、フレイヤの自爆をセットして脱出しようとしていた。》

遂に見せ場だぜグレートトリスタンZ。蜃気楼の絶対守護領域を破ったのは初ですねぇ。蜃気楼は後ろから剣刺されてドカンとまぁ間抜けな最期でした。ナナリーをも容赦なく犠牲にしようというシュナイゼル、鬼畜さが加速しすぎて酷いですね。





R22406.jpg
《カレンに必死に食い下がるC.C。「国も野心もないヤツが戦うな!」というカレンに対し、ルルーシュとの約束ができたから、戦う理由はあると切り返す。「それってルルーシュの事が好きってこと?!」と聞かれ動揺したC.Cは紅蓮に撃墜される。一方脱出艇へ入ったシュナイゼルだったが、画面に映し出されたルルーシュの姿を見て、全て読まれていたことを悟る。》

ジェレミアはアーニャと対戦。あぶれちゃって扱いに困った2人をとりあえず戦わせますみたいな感じ。てかせっかくのギアスキャンセラーなのにほとんど活躍しなかったなぁ。ここで使ったら味方の兵士の洗脳全部解けちゃうしね(笑)C.Cとカレンで一応ルルーシュとの三角関係だったのかな?まぁとりあえずC.Cは単なる契約者だったルルーシュに、それ以上の感情を持ってしまったのは間違いなさそうです。





R22407.jpg
《アヴァロンの人質をロイド達が解放する。ルルーシュに脅されていたと説明する咲世子。シュナイゼルはルルーシュに策を読まれ負けを認める。常に負けない戦いをするシュナイゼルの本質から、ダモクレス放棄が読めたと語るルルーシュ。シュナイゼルはルルーシュを道連れにダモクレスを自爆させることで世界に平和をと目論むが、背後から現れたルルーシュに「ゼロに仕えよ」とギアスをかけられてしまう。目の前のルルーシュの映像は、シュナイゼルの思考を読んで録画されたものだったのだ。》

録画wwwwいくらなんでもそりゃねぇよという感じですよね。このくらいにしておこう(笑)まぁシュナイゼルがあっさりとやられたのは意外でしたけど、尺を考えればシュナイゼルは今回で倒しておかないと時間が足らないですね。咲世子さん達がルルーシュを悪者にしてますが、「アパテ・アレティア」ってのはルルーシュをひたすら悪人であると世に知らしめるのが任務なんでしょうか?
コーネリア様生きてました!がもっと驚いたころにギルフォードさんまで。あの状況で助かるはずがないのですが、あえて突っ込まない。出番これで終了かなぁ、まぁ再会できてよかったね。




R22408.jpg
R22409.jpg
《ディートハルトはルルーシュに銃を向けるが、下僕と化したシュナイゼルがディートハルトを射殺した。シュナイゼルにダモクレスの自爆解除を指示したルルーシュだが、シュナイゼルは起爆装置はナナリーが持っていると言う。一方、スザクに挑むジノだが、力およばず敗れる。しかしジノがブレイズるミナスの装置を破壊したことで、道が開けたカレンがスザクとの決戦に挑む。
ナナリーの処へ向かったルルーシュ。ナナリーは「もう目を背けてはいられません。」と言うと、8年間開けなかった瞳を大きく見開き「お兄様、私にもギアスを使うのですか?」と問いかけるのだった。》


最後の最後でまたサプライズ。ナナリーはルルーシュごと自爆する覚悟でしょう。ルルーシュはゼロレクイエムのためにはナナリーにギアスをかけてでも自爆を阻止する必要があるのではないかと思いますが・・・。さてどうするでしょうか。
ジノさん・・・「いくら機体を強化しても、君では僕に勝てない!」って結構酷いこと言われてますが、まぁ案の定瞬殺されました。そいやグレートトリスタンZの剣は、ギャラハッドのエクスカリバーをリサイクルしてるらしいですけど、横に真っ二つにされたはずのエクスカリバーが縦に分割されているように見えるのは気のせいでしょうか?(笑)まぁそんなことはさておき、ようやくスザクとカレンが究極機体同士で激突ですね。相討ちで両方大破に3,000ガバス。





R22410.jpg
なわけでいよいよ来週で最終回です。スザクとカレンの決戦の行方、ナナリーとルルーシュの対峙の結末、ゼロレクイエムの真相、C.Cの願い、カレンのルルーシュへの想い、世界の行末・・・・うーん盛りだくさんですねぇ・・。まぁR3に続くとか劇場版とかはないでしょう、終わりよければすべて良し、最終回に期待です。

スポンサーサイト
 
2008/09/23 11:00|コードギアスTB:0CM:2
 
感想は最終回のにまわしてツッコミだけ。

ナナリーが車椅子から落ちて「メガネ、メガネ」した後に、最後車椅子に乗ってるんですが、まぁ目のギアスはすでに破っていたとしても、8年間歩かなかった足で車椅子にどうもどったの?(汗)
腕だけの力で戻ったとしてもかなり大変よ? 
姐 #-|2008/09/30(火) 00:05 [ 編集 ]

 
>いーどさん

ナナリーはきっと両腕筋肉ムキムキなんですよ(笑)

ビデオ視聴がんばってください。貯めると結構つらいですよね(笑) 
であな #4RiLjCus|2008/10/01(水) 05:07 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURLはこちら
http://deanamon.blog8.fc2.com/tb.php/283-f7b3cecf

ブログ内検索 

 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。